>>開始6ヵ月で250万円を突破した新しいアフィリエイトノウハウはこちら!

電子書籍ビジネスでの成功必勝法とは?

お世話になります。

 

さて昨日配信した内容を見て、

非常に多くの方からLINEに

コメントが続々と届いています!

 

✅電子書籍ビジネスの可能性がわかりました!
すぐにでも取り組んでみたいです。

✅すごく良い話ですが、私ができそうな
イメージが湧きません><

✅本当に稼げるのか、その仕組みを
知りたいです。

 

あなたも感じていることが、このコメントの中にも

あったかもしれないですね。

 

本当に1通1通返信をしたかったのですが、

残念ながら返信できない方もいらっしゃるほど、

コメントをいただきました。

※スタンプだけは送りましたよー!

 

いただいたメッセージを見て私が嬉しかったのは、

「配信内容を100%信じ切る」人が少なかった

ことです。

 

こうした内容を配信すると、その内容を信じ切って

しまい、教材などを購入したら、内容が違った。

 

このケースは非常によくあることです。

 

本日の配信は、電子書籍ビジネスでなぜビジネス

初心者の方でも大きな売上を作ることができたのか、

これについてお話していこうと思います。



唐突ですが、ビジネス初心者のモニター参加者が

いきなり大きな売上を立てられたのは

なぜだかわかりますか?

 

理由はシンプルで、売れる電子書籍ビジネス

の仕組みを私が直接提供したからです。

 

私自身が実際に実践している実践方法を

体系化して、そのやり方を実践して

いただいたのです。

 

この方法を用いたため、しっかりと取り組んで

いただければ、成果が出ないわけがないんですよ!

 

ビジネス初心者の方がビジネスで売上を

作るために必要なことは、

「何をすれば売上を作ることができるのか?」

この方法を知って実践することです。

 

このことを理解できない内は、

例えば、

どんなにブログを書いても、

どんなにSNSを頑張っても

ほとんど意味はないのです。

 

それでは私が実践する電子書籍ビジネスが

なぜ売上を作って行きやすいのか。

 

このところを知りたいというコメントが

結構来ていましたので、回答して行きますね。

 

・売れる書籍ジャンルがある

・売れる内容構成がある

・売れる表紙の作り方がある

・多くの人と一緒にビジネスを

大きくする仕組みがある

 

私は既に電子書籍ビジネスで収益化できていますので、

その方法を用いれば、きちんと成果が上がるわけです!

 

正直もっと項目があるのですが、この配信では

「多くの人と一緒にビジネスを大きくする」

仕組みについて解説します。

 

今回私の電子書籍ビジネスのモニターの方は

実は高額ではありませんが、有料での募集で

行いました。

 

そして稼げなければ返金しますよ!という

少々強気なオファーをしてみたのです。

 

提供するコンテンツに自信がありましたし、

それで実践して稼げなければ、それは私の

責任だと考えたからです。

 

そしてその自信の一端となったのが、

「多くの人と一緒にビジネスを大きくする」

仕組みだったのです。

 

この仕組みを簡単に説明すると、

お互いのビジネスを多くの人たちで

助け合いながら、一緒に売上を

伸ばしていく専門チーム、、、

みたいな形です。

チーム内で相互協力をし合うことで、

売上にもつながり、Amazon内での

影響力も上がって、多くの人にも

購入されたり、読まれやすくなる

流れを意図的に作り出すのです。

 

ちょっとよくわからない、こうした人も

いるかもしれないので、後日動画などで

解説しますね。

 

ただ一言お伝えできるとすれば、この仕組みを

活用するとどんどん売上が上がって、上位の

ランキング仲間入りしますので、さらに

売れてしまうという状況が出来上がるのです。

 

さて、電子書籍を出版できる場所は

いくつかありますが、

私はAmazonKindleを

利用して出版をしています。

 

AmazonKindleを利用するのは、

 

・利用者が多い

・集客が必要ない

・初心者でも勝てる

・団体戦で攻めると強力

・他のビジネスと相性がいい

 

このような理由から私は利用しています。

 

よくデメリットを聞かれるのですが、

デメリットは本当にないと思います。

 

あえてあげるとしたら、スマホだけで

ビジネスしたいという方は

向かない気がします。

 

表紙イラストをスマホで制作できる方は

問題ないかもしれませんが、あまり

推奨できないですね。

 

Amazonを利用すると、ビジネスでの

集客スキルが必要ないです。

 

せどり・転売で稼ぐ人たちが

Amazonを使う理由と一緒ですね。

 

もちろん元々集客をできる人に

とっては強力なプラットフォーム

となるわけです。

 

だからこそ電子書籍ビジネスも

Amazonを使えば、集客が不要で、

私が展開する「団体戦」の稼ぐ仕組み

を導入すると、勝手に売上を発生させて、

Amazon内の影響力も大きくしていく

ことができるのです。

 

特別にモニターの方の初回出版された

書籍を公開しますね。

今回モニター参加された方が初めて出版された

書籍の販売ページです。

 

ビジネス未経験でここまでの書籍が

出版できる内容をお伝えしていくので、

モニター参加者の満足度は高いですよ。

 

っと、そうした話をしたいわけではなく、

この販売ページに「ベストセラー」という

ラベルがあることを見つけられるでしょうか?

 

「ベストセラー」はAmazonKindleのカテゴリー

の書籍の中で1番読まれている、購入されている

書籍につく称号です。

 

つまりこのモニター参加者の方は、

私がお伝えした通りに実践して、

不安を抱えながらも出版したら、

 

【ベストセラー作家デビュー】

 

してしまったわけです❗️

 

ベストセラーになるとめちゃくちゃ売上

が上がりますので、おそらくこの1冊で

10万円近く売上が出たのではないか

思います^^

 

このような結果をモニター参加者の方々は

同じように取り組み始めて、売上をどんどん

大きくして行っています。

 

彼らは私が提供したPDFを片手に、

わからないながら実践して、自分で稼ぐ

喜びを味わいながら、自ら出版作業を

黙々とこなし続けて売上を立てています。

 

あなたはどうでしょう?

 

電子書籍ビジネスで今の自分を

変えて行きたいと思い始めてきましたか?

 

実際問題として、今の状況を「変えたい」と

思う人の割合はとても大きいです。

 

ただ残念なことに、その想いを行動に変えて、

自分を変えることができない人がとても多いです。

 

逆に考えると、その一歩が踏み出せる人は、

あとは成功を目掛けて進むだけなんです!

 

私もそうですが、ビジネスを行う者は、

ビジネスをやっていない人がいるおかげで

ある程度自分のポジションを保持して

ビジネスを行うことができています。

 

あなたがもしビジネスをしたい、

でも走っていく方向がわからない

という方は、明日私の電子書籍

ビジネスを体系化したものを

ご紹介しますので、期待して

もらえればと思います。

 

先にお伝えすると無料ではありませんが、

限りなく無料に近い形でのご提供

考えていますので、お待ちくださいね。

 

それではまた明日お会いしましょう!